シューコンシェルジュ 星 インタビュー

シューコンシェルジュ 星

もっと生活に近い、手作りの職人になりたいと思った

指先で革の状態を確認する星さん 指先で革の状態を確認する星さん

Double Sole(以下DS):本日はインタビューよろしくお願いします。まず、靴磨き職人になったきっかけを教えてもらえますか?


シューコンシェルジュ 星さん(以下星):もともとはバイオリン、ヴィオラなどの弦楽器の職人を目指していたが、もっと生活に近い手作りの職人になりたいと思った。
そんな時に、NHKの「プロフェッショナル」という番組でギルド代表の山口千尋さんの仕事内容を見て、革靴に興味を持った。
最初は百貨店内の店舗で靴修理から働き始め、靴にのめり込んでいき、その時に靴磨き職人という職業を知った。
ブリフトアッシュの長谷川さんなどを見て、自分も靴磨きの職人になりたいと思ったのがきっかけ。



DS:百貨店の靴修理は何年ぐらい働いたのですか?


星:6年ぐらいですね。その後、今の形態で個人の靴磨きを始めてからは2年ぐらいですね。



DS:靴磨きの楽しさは何ですか?


星:お客様が大切にされている靴をお持ち頂いて、その靴が本当に綺麗になっていくこと。そして、お客様が喜んでくれること。
磨いた靴をお届けてして、後日、そのお客様とお会いした時に、僕が磨いたその靴を履いているのを見ると嬉しいですね。


牛革であれば、何でも対応できる自信がありますね

星さんが磨いた後の靴 星さんが磨いた後の靴

DS:得意、不得意の靴はありますか?


星:不得意と言うよりも、難しいのはデリケートな革質の靴ですかね。
デリケートな革質に最適なクリームを合わせたりするのが難しいですね。



DS:得意な靴はありますか?これだったら完全に自信があるような靴はありますか?


星:牛革であれば、何でも対応できる自信がありますね。



DS:今までで辛かった思い出は?


星:最初は、Cafeのテラス席などでお客様と雑談しながら磨いていたが、そこの店員に怒られた。
隣のテーブルの人に注意されたり、怒鳴られた事もある。
それ以降は、Cafeでは磨く事を控えています。


クリームとPolishは出来るだけ、同じメーカーの物を組み合わせるようにしています

この日、靴磨きで使った道具 この日、靴磨きで使った道具

DS:使っている靴磨きの道具を教えてください。ブラシは何を使っていますか?


星:まずは、革の表面やコバ回りの汚れを落とす馬毛のブラシ。馬毛はモーブレー社のブラシを使っています。
その他では、クリームを入れてから馴染ませる為に、江戸家の豚毛のブラシを使っています。
最後は、磨いた後の表面を仕上げる為に江戸家の山羊毛のブラシを使っていますね。



DS:クリームは?


星:主にサフィールの1925を使っています。Polishもサフィール。
クリームとPolishは出来るだけ、同じメーカーの物を組み合わせるようにしています。



DS:磨く為の布にこだわりはありますか?


星:汚れ落としの時は、比較的繊維がしっかりしている物を使っています。
Polishの時は、綿100%。キメが細かい物を使っています。



DS:普段、ご自宅で靴を磨いている人にアドバイスはありますか?


星:汚れ落としの際に、あまり落としすぎない方がいい。必要な栄養分は前回のを残しつつ、不要な汚れ、古いクリームを落とすようなイメージですね。
後は、クリームをあまり多く入れすぎないこと。
また、クリームの選別は、靴に対してワントーン明るめの物を選んで頂いて、使う際には土踏まず部分などの
あまり目立たない部分で塗ってみて、相性がいいと思ったら全体に使うような感じにしてみてください。


お客様のお買い物の同行して、靴選びのアドバイスをする仕事もしています

お客様の靴をブラッシングする星さん お客様の靴をブラッシングする星さん

DS:星さんが働いている靴磨きの形態は?


星:無店舗でやっています。お客様のご自宅や、職場、イベントなどに出張で靴磨きをしています。もしくは、お預かりして自宅で磨いたりしています。
他には、お客様のお買い物の同行して、靴選びのアドバイスをする仕事もしています。



DS:星さんは「シューコンシェルジュ」の肩書きもあると思うのですが、これはどんな内容ですか?


星:お客様の足に合った靴を選ぶことです。
お客様の大半は、フィッティングに対してあまり知識がないので、靴を選ぶ際のポイントをお伝えしていて、一緒に靴を選んでいます。
また購入した靴を、磨いたり、修理したりとアフターフォローも行なっています。



DS:最後に、このインタビューを呼んでいる読者の方に一言お願いします。


星:靴が好きな方はたくさんいると思います。
大切な靴でトラブルがありましたら、小さな事でもいいので、気軽に相談してもらえれば出張しますので、ぜひお問い合わせしてください。

メモ

<価格>
Shoeshine basic 2500円 【クリームのみで磨きあげて輝かせていきます。】
Shoeshine polish 3000円 【クリーム&ワックスで磨きあげて輝きに透明感を与えます。】

Cleaning polish 5250円〜【クリーニングをしてリフレッシュさせてしっかりクリーム・ ワックスで磨きあげて輝き、透明感を与えます。】

Cleaning coloring 7350円〜 【クリーニングをしてから染料で染めてからクリーム・ワックスで磨きあげてより鮮明な輝きをあたえていきます。】


Repair
ヒール 3500円〜 ハーフソール 4200円〜

consel shopping 10000円~ 【カウンセリング+同行ショッピング+プレメンテ】
お客様の足を計測してデザインなどカウンセリングしたあとに靴屋へ同行ショッピングしてお選びしてご購入後保湿、油分をあたえて磨きあげてお渡しします。】

Trures Genmallo ビスポーク
フルオーダー 36.0000〜
ラストのボディ設計・トゥの形状、デザイン・素材選定に至るまで、お客様のご希望を考慮して
、未体験の履き心地と世界で唯一、お客様専用のフォルムとデザインを追求してお作ります。

フィッティング 30.0000〜
主に履き心地を重視し、冠婚葬祭、ビジネスシーンに適応する汎用性の高いクラッシックなデザインに加え、ブランドオリジナルの既存デザインよりお好みのモデルをお選び頂いた上で、
フィッティングを追求してお作りいたします。

5足以上割り引きあり。価格はお見積りです。
<その他>
・郵送による靴磨き、修理サービスOK
・都内の出張靴磨き、修理サービスOK
・都内のコンシェルジュサービスOK

Double Soleスタッフの感想

元バイオリンを制作する職人だった、星さん。歳が近い事もあり、とても話しやすい人ですね。
靴磨きに関する質問を矢継ぎ早にしたのですが、全て自信を持って回答しくれたので、安心することができました。
星さんは、靴の修理の依頼や、靴の買い物同行もしてくれるなど、幅広く靴に関して相談に乗ってくれます。誠実な方なので、ぜひ靴磨きに関する悩みがあったら聞いてみてください!

シューコンシェルジュ 星さんへの質問、靴磨きの依頼はこちらから

お問い合わせ