靴修理屋「The shoe of life」

The shoe of life
ソール交換の修理を終えた革のブーツ。カッコイイ! ソール交換の修理を終えた革のブーツ。カッコイイ!
お客様の要望もあり、ソール部分を斜めに削りスタイリッシュな装いに お客様の要望もあり、ソール部分を斜めに削りスタイリッシュな装いに
この緑の看板が目印 この緑の看板が目印
メモ

<価格>*参考価格になります。
詳細はお店に確認をお願いします

レザーハーフソール 紳士税抜き4500円
レザーハーフソール 婦人税抜き4000円
ビブラムハーフソールレディース 税抜き2000円
ビブラムリフト 税抜き2200円
つま先 スチール トライアンフ税抜き 4500円

Double Soleスタッフの感想

池尻大橋の駅から徒歩3分の国道246号線沿いにある「The shoe of life」。
取材時にはお客様の対応で忙しそうでしたが、合間に時間を作っては靴修理の醍醐味や、修理した靴の説明を丁寧にして頂き、スタッフの方が親切だったのが印象的でした。
オーナーの勝川さんは靴の製造もしている関係もあり、靴の壊れた部分を修復するだけでなく、修復後の新しいスタイルの提案もしれてくれるので、とても嬉しいですね。
取材当日も、ソール交換をしたブーツを見せてもらったのですが、単純にラバーソールを交換しただけでなく、お客様と相談をしてエッジ部分を斜めに削りシャープ感を出すなど、単純に”直す”以上の感動を得ることが出来そうです。
ぜひ「The shoe of life」で、壊れた靴を元気にしてみてください!