靴修理屋「Shoes Box」 | インタビュー

Shoes Box

もともと手を動かして、いろんな事をやる事が好きです。 そして、自分の手の中で完結できる仕事っていうことで靴修理が見つかった

ソール部分の張り替えをしている山梨さん ソール部分の張り替えをしている山梨さん

Double Sole(以下DS):本日はお忙しいところ、インタビューの時間を取っていただきありがとうございます。 さっそくですが、山梨さんが靴の修理職人になったきっかけはなんですか?


Shoes Boxさん(以下shoesbox):もともと手を動かして、いろんな事をやる事が好きです。 そして、自分の手の中で完結できる仕事っていうことで靴修理が見つかった。 もう長い事やっているので、自分に合っているのかなと思っていますね。


DS:靴の修理職人としての技術は、どこで身につけたのですか?


shoesbox:デパートに入っている靴の修理店で2年ぐらい経験を積んで、その時に、今のお店の人から声がかかり、 「もし良かったら、勉強がてら働かないか?」と声をかけていただいた。
今働いている「shoes box」では8年間働いているので、靴の修理職人としては合計で10年ぐらい働いている。

靴の修理としてのゴールは分かっているので、到達すべきところまで行けないときは、時間をかけて丁寧にやるしかない

Shoes Boxの作業場 Shoes Boxの作業場

DS:靴の修理の醍醐味はどこですか?


shoesbox:毎回、全く同じ修理ということがないので、良くも悪くも気を使うので楽しい。 ただ、たまに辛い事もありますね。


DS:今までに靴の修理で困った事はありますか?


shoesbox:技術がない時期に、ものすごい大掛かりな修理を一度にたくさん依頼された時があり、心が折れそうだった時期がある。


DS:その時はどうやって対処したのですか?


shoesbox:とにかく時間をかけた。靴の修理としてのゴールは分かっているので、到達すべきところまで行けないときは、時間をかけて丁寧にやるしかない。 その時期は寝れなかったですね(笑)。

たまに、来店されたお客様と1時間ほど話し込んでしまう事もあり、作業が貯まってしまうこともありますね(笑)

山梨さんが修理した靴。ソールの張り替え。 山梨さんが修理した靴。ソールの張り替え。

DS:修理しやい靴とかあるんですか?


shoesbox:一番減りやすい部分は比較的メンテナンスがやりやすいですね。 かかとの部分や靴底の単純な耗りを修正して、整えるのは、まとまりやすい。


DS:修理するのに大変な靴とかありますか?


shoesbox:競技用の靴が大変ですね。スパイクだったり。
以前、底がフェルト生地の靴を持ってこられたときは、なかなか修理ができずに大変だった思いでがあります。
先日は、スケート靴を持って来られたお客様がいました。クリーニングの依頼ですね。 その靴のクリーニングを喜んでもらい、後日、お客様が娘さんと一緒に来店されて 「この靴履いて大会に出て優勝しました。今度、イタリアに行きます。」と丁寧に挨拶に来てくれました。
修理の後から来るお客様の声ってやる気になって、嬉しいですね


DS:山梨さんの普段の1日の流れは、どんな感じですか?


shoesbox:8時すぎにお店に来て、お茶飲みながら、今日やる事を全て洗い出す。 その後は靴の修理をひたすらと実施する。 たまに、来店されたお客様と1時間ほど話し込んでしまう事もあり、作業が貯まってしまうこともありますね(笑) 基本、営業中はひたすら靴の修理をする。
1日の作業分が終わらなかった日は、終電まで作業をする日もありますよ。

お客様自身で日々のケアをするのが一番経済的だと思う

尾山台駅にある、Shoes Boxにて撮影 尾山台駅にある、Shoes Boxにて撮影

DS:僕も革靴をよく履くのですが、日々のお手入れで心がけるポイントがあれば教えてください?


shoesbox:靴の修理屋はクリーニングだったり靴底の修理と依頼があればやるが、お客様は毎日依頼しに来る事は出来ないですよね。 やっぱり靴を履いている人自身が一番靴に近いので、毎日の磨き、 特にアッパー部分のケアの技術は自分で身につけておいたほうがいい。そんなに難しいことではないので。 そうすれば、靴の寿命自体が延びる。
また、日々のケアをしていれば、クリーニングもそんなにお金が掛からないです。 お客様自身で日々のケアをするのが一番経済的だと思う。
お客様からリクエストがあれば日々のケア方法も店頭でレクチャーしているので、良かったらお店に聞きに来てください。 日々のケアをしないと靴底が痛む前にアッパーが切れちゃうなどの現象になりやすいので、そんな自体は出来るだけ避けてほしい。 やっぱり、日々のお手入れが大事。


DS:最後に、、、、 今後ダブルソールのユーザーから質問を受けて、定期的に回答をしてもらえる 企画が始まるのですが、どんな質問を期待していますか?


shoesbox:これを機に僕も勉強したいので、僕が分からない事を聞いてもらえると嬉しい。 あの手この手を使って、僕も調べます。 僕も勉強させてもらいます。

メモ

<価格>*参考価格になります。詳細はお店に確認をお願いします

かかとの修理 ¥2400〜
クリーニング ¥4000〜
リフト交換ゴム ¥2300~
ヒール補修 ¥400~

Double Soleスタッフの感想

尾山台にあるShoes Boxの山梨さんにお話を聞きました。
とても気さくな方で、靴の修理だけでなく靴の相談も承っているので、近所のお得意さんが靴を持たずに、フラッと会話を楽しみに来店する場面が数回ありました。
靴の修理をしている過程を見せてもらったのですが、10年の経歴が物語るように、 作業がとてもスムーズでフィギアスケートの演技のようでした。
こんな山梨さんに靴の修理依頼を希望される方は、来店されるか、下記のお問い合わせまで連絡をください。郵送での取り扱いもしているので、日本中どこからでも大丈夫だそうです。

Shoes Boxさんへの質問、靴磨きの依頼はこちらから

お問い合わせ