靴修理屋「OLD HAT(オールドハット)」 | インタビュー

OLD HAT(オールドハット)

「自分が日本で出来る事は何だろう」と考えて、靴を解体して修理することだと思った

靴の修理をする店長の高井さん。 靴の修理をする店長の高井さん。

Double Sole(以下DS):最初の質問になりますが、靴修理の職人になったきっかけを教えて下さい


OLD HAT(オールドハット)さん(以下oldhat):始めは靴を作る方の勉強をしていました。22、23歳ぐらいの時ですね。
当時は、イギリスで靴を作る勉強をしており4年間ほど日本とイギリスを行ったり来たりしていました。その後、イギリスでVISAの取得が出来なくなりまして、日本に戻ってきました。
靴を完璧に作れるようになってから戻って来た訳ではないので「今、自分が日本で出来る事は何だろう」と考えました。靴を解体して修理することは出来ると思い、靴を修理する会社に就職しました。そこで、先輩方に技術を教えてもらい、今も靴修理の仕事を続けさせてもらっています。



DS:OLD HATのお店をオープンさせてから、どれぐらい経ちますか?


oldhat:2015年の3月で3年になります。

実際に修理パーツを手で触ってもらい、お客様自身がイメージを作りやすいように心がけています

店内に豊富な取り替えパーツが置いてあります。実際に手に取れるのは嬉しいですね。 店内に豊富な取り替えパーツが置いてあります。実際に手に取れるのは嬉しいですね。

DS:靴の修理で困った事、難しい事はありますか?


oldhat:毎日ですね(笑)。修理の仕事を始めた頃は、お客様の要望を汲み取れずに私の勝手な思い込みだけで修理をしてしまい、取り返しのつかないような失敗をしたことが過去にあります。「こういう具合に直して欲しい」「こういう修理後の姿になったらいいな」というお客様の考えを引き出す事は、未だに難しいと感じている点ですね。



DS:お客様が理想としている修理後の考えを引き出すために、何か工夫されている点はありますか?


oldhat:接客に時間を使うことを意識しています。もちろん修理の作業もあるので、ずっと接客に時間を使う事は出来ないのですが、作業だけして接客を疎かにするのは元も子もないので、出来る限り接客に対して時間を使いたいと思っています。
そして、様々な修理のパーツをお店に置いてありますので、実際に手で触ってもらい、お客様自身がイメージを作りやすいように心がけています。



DS:靴を修理する事の醍醐味とは何ですか?


oldhat:「何件か回って断られたから、諦めていたんやけど、、、」というようなお客様の靴を修理して、手渡した後に「嬉しいわ、また履けるわ。」と言われた時が、嬉しかったです。お客様の喜んだ顔を見れる事が醍醐味ですかね。

靴修理職人としてゴールはないと思います。ずっとやり続ける事がゴールだと思う

靴磨きのアドバイスを聞く事も可能だそうです。自宅で靴磨きをやりたい方はぜひ! 靴磨きのアドバイスを聞く事も可能だそうです。自宅で靴磨きをやりたい方はぜひ!

DS:修理が得意な靴はありますか?


oldhat:得意と言うよりは、修理しやすい靴という意味で、グッドイヤーウェルトで作られている靴は作業がしやすいですね。



DS:修理をする上で、不得意な靴はありますか?


oldhat:婦人靴ですね。自分で履く事がないので、難しいです(笑)。それでも経験が増えてきたので、今はお任せください。



DS:高井さんにとって、靴修理の職人としてのゴールはありますか?


oldhat:ゴールはないと思います。ずっとやり続ける事がゴールだと思う。



DS:自宅で靴を磨きたいと考えている人も多いと思うのですが、店頭で磨き方のアドバイスを教えてもらう事は可能ですか?


oldhat:もちろん、大丈夫です。ケア用品も揃えているので、靴磨きに関して疑問がありましたら気軽に聞いてください。

大事な靴をお持ちでしたら、長く使っていけるようにお手伝いさせて頂きたいと思っています

OLD HATのパターンオーダーで作れる靴のサンプル。どれもかっこいい! OLD HATのパターンオーダーで作れる靴のサンプル。どれもかっこいい!

DS:OLD HATの、魅力を教えてください。


oldhat:働いている僕たち職人です(笑)。
実際に修理の材料を触って頂けたり、お客様が答えをお持ちでない修理に対して「〜はどうでしょうか?」という提案をたくさん出来る事です。もちろん、お客様にてご希望を持っているのでしたら、出来るだけご希望に応えたいと思っています。
また、OLD HATでは、パターンオーダーの靴を作る事が出来ます。お客様が希望する靴を、対話形式で一緒に作らせて頂ければと思います。



DS:OLD HATの最新の情報を入手するにはどうしたらいいですか?


oldhat:ホームページがありますので、そちらを確認してください。
Facebook Pageもやっていますので、緊急の休み情報などは、そちらで告知させてもらっています。



DS:最後に、ダブルソールの読者にメッセージがあればお願いします。


oldhat:大事な靴をお持ちでしたら、長く使っていけるようにお手伝いさせて頂きたいと思っています。
何か靴にお悩みがありましたら、気軽に相談して頂ければと思います。

OLD HATを外から撮った一枚。とても明るい店内が安心できますね OLD HATを外から撮った一枚。とても明るい店内が安心できますね
カカトの交換修理を終えた靴。丁寧な仕事ぶりが伺えます カカトの交換修理を終えた靴。丁寧な仕事ぶりが伺えます
路上に置かれているこの看板が目印です。 路上に置かれているこの看板が目印です。
リーズナブルな値段でパターンオーダーを作れるのは魅力。 リーズナブルな値段でパターンオーダーを作れるのは魅力。
店内には靴だけでなく、鞄やベルト、洋服なども購入することが出来ます。 店内には靴だけでなく、鞄やベルト、洋服なども購入することが出来ます。
メモ

<価格>*参考価格になります。
詳細はお店に確認をお願いします

★メンズシューズ
ヒールライニング ¥4000
ハーフラバーソール ¥2400
レザーオールソール イタリア製 ¥14000

★レディースシューズ
ヒールピンリフト ¥800
ヒール交換 ¥6000

Double Soleスタッフの感想

心斎橋駅から徒歩6分ほどの場所にある靴修理屋「OLD HAT」。
店長の高井さんとスタッフの竹馬さんの接客は、言葉遣いも含めて、とても丁寧でした。取材時に靴磨きの依頼で来店されたお客様に対して、普段の靴のケア方法や、自宅で磨く際のアドバイスなどを丁寧に説明されていました。
靴修理屋が提供するパターンオーダーということで、購入時のアドバイスはもちろん、購入後の修理を見越した提案をされていることが印象的でした。
ぜひ、関西で修理して欲しい大切な靴を抱えている方、高井さんに相談してみてください!また、宅配修理も受け付けているので、足を運べない方はそちらをどうぞ。

壊れた大切な靴、諦めないでください!